【もちもちすっぽんコラーゲン】は授乳中でも安心して飲めるの?

【もちもちすっぽんコラーゲン】は授乳中でも安心して飲めるの?

 

もちもちすっぽんコラーゲン 授乳中 妊娠中

 

もちもちすっぽんコラーゲンに限らず、すっぽんサプリはすっぽんのパワーが詰まっているので、元気をもらいたくて、飲み始めますよね。

 

女性がもっともエネルギーが必要になるのは、妊娠から出産、授乳期にかけてです。
なんといっても二人分のエネルギーが必要になるわけですから。

 

このことは、天地がひっくり返っても男性にはわからないでしょうねw

 

そんな二人分のエネルギーが必要な女性にとってはそのエネルギーを供給できる食べ物が必要です。
とはいえ、カロリーのとりすぎで太ってしまっては妊娠高血圧や妊娠糖尿病になって、赤ちゃんが糖尿病になってしまったり、産道に脂肪が付きすぎて、難産になってしまいます。

 

一方で痩せ過ぎても栄養不足で未熟児になってしまうリスクもあるので、適正体重をキープしつつ、エネルギーをしっかりと補給しなければなりません。

 

そんな妊婦さんも安心して不足する栄養素を補給できるサプリがあれば安心ですよね。

 

まさにすっぽんサプリはそんな妊婦さんが求める栄養を補給できるサプリメントなのですが、妊娠中や授乳中に摂取することに疑問を感じる女性は多いと思います。

 

そんな疑問をクリアーにするべく、妊娠中にすっぽんサプリを安心して使えるのか、いろいろと調べてみました。

 

 

もちもちすっぽんコラーゲンの口コミから調べてみた

もちもちすっぽんコラーゲンの口コミの中から、妊婦さんの口コミをピックアップしてみました。

 

と言いたいところなのですが、妊娠や授乳に関しての口コミはアットコスメにも楽天市場にも掲載されていませんでした。

 

参考までに、もちもちすっぽんコラーゲンの口コミはこちらのページにまとめているので、一度ご覧になってみてください。

 

 

 

すっぽん小町では、くわばたりえさんが妊娠中も授乳中もすっぽん小町を飲んでいたとブログに綴っています。

 

もちもちすっぽんコラーゲン 授乳中 妊娠中

 

 

 

同じようなすっぽんサプリであるもちもちすっぽんコラーゲンも問題はないと考えられますが、妊娠中は医師に相談したほうがいいでしょう。

 

過剰なアミノ酸摂取にはならないかt思いますが、過剰なアミノ酸摂取が悪影響を与える可能性があるなんてことも言われているので、もし妊娠中にすっぽんコラーゲンを飲もうと思っているのなら、必ず医師に相談するようにしましょう!

 

授乳中は、栄養たっぷりの母乳を与えられるので、問題はないとのことですが、こちらもやっぱり医師に相談しておいたほうがいいかもしれません。

 

まー実際にくわばたりえさんを始め、すっぽん小町では妊娠中や授乳中に飲んでいる方も多くいるので安心ですが、口コミで妊娠に関するものが見つからなかったもちもちすっぽんコラーゲンは、問題はないんでしょうけど、ちょっと心配ですよね。
もちもちすっぽんコラーゲンは天然成分だけで作られているすっぽんサプリなので、問題はないのですが念のために医師に相談するようにしましょう!

 

 

もちもちすっぽんコラーゲンの口コミでハリ・ツヤいい感じ?

もちもちすっぽんコラーゲンの口コミにはハリ・ツヤがよくなったというものもたくさん見かけました。

 

といっても肌のハリ・ツヤがよくなるという効果があるわけではなく、ブラシーボ効果によって、以前よりよくなったと感じられるということかもしれません。

 

ブラシーボ効果とは

プラシーボ効果は薬でも無いはずの物を飲んだのに薬を飲んだ時と同じように症状が回復することなどを意味する。 また、広義には薬(偽薬)の投与のみならず、実際には効果の無いはずの治療を施すことによってよい効果が現れること全般を指す。

 

つまり、気分で効果があったと感じるわけです。
でも、病は気からというくらいなので、気持ちが良くなったと感じるのなら、体調が改善されることも考えられます。
同様に、肌のハリ・ツヤがよくなったと感じるのなら、身体は思ったような状態に近づけようとするのも事実です。

 

実際に口コミでは効果があったと感じられているわけなので、信じるものは救われるじゃないですけど、

 

 

効くわけない

 

 

と考えながら飲むよりも

 

 

めっちゃ効果あるよね!

 

 

と考えながら飲んだほうが効果が感じられるのは紛れもない事実です。

 

 

すっぽんにはコラーゲンやエラスチンがいっぱい

もちもちすっぽんコラーゲンに使われているすっぽんに限らず、すっぽんには良質のコラーゲンやエラスチン、EPAやDHAといった栄養素がバランスよくたっぷりと含まれています。

 

だからこそ、中国では3000年も前からすっぽんが重宝されてきたわけで、日本でも縄文時代から貴重なタンパク源として活用されてきているわけです。

 

すっぽんの詳しい情報はこちらのページでまとめているので、興味があれば読んでみてください。

 

 

 

すっぽん小町のコラーゲン含有量が多いって効いたけど。。。

すっぽんサプリといえば、代表的なすっぽん小町を上げる人が多いのですが、すっぽん小町が一番コラーゲンの含有量が多いのでしょうか?

 

コラーゲンを形成するためのアミノ酸であるヒドロキシプロリンの含有量を表示しているすっぽんサプリで、コラーゲン含有量を比較してみました。

 

 

すっぽんの恵み:997mg

 

すっぽん物語:886mg

 

もちもちすっぽんコラーゲン:850mg

 

すっぽん小町:840.8mg

 

 

コラーゲン含有量ではなく、コラーゲンの生成に関係するアミノ酸であるヒドロキシプロリンの含有量です。

 

意外なことにすっぽんサプリの代表であるすっぽん小町が一番少ないという結果になってしまいました。

 

一番おおくヒドロキシプロリンを含むのは【すっぽんの恵み】という結果ですが、値段も一番高い設定になっています。

 

詳しくは、すっぽんサプリランキング【2019年版】でまとめていますので、興味があればぜひ。

 

琉球すっぽんコラーゲンゼリーって商品も気になる

すっぽんコラーゲンを調べていると、琉球すっぽんコラーゲンゼリーという商品も目に付きますよね。

 

もちもちすっぽんコラーゲン 授乳中 妊娠中

 

こちらは沖縄産のすっぽんを使って、フィッシュコラーゲンや中華料理では有名なツバメの巣を配合したすっぽんコラーゲンゼリーです。

 

他のすっぽんサプリとの違いは、ゼリーであるため、酸味料、ゲル化剤、香料、乳化剤、甘味料といった添加物が含まれていることです。

 

この時点で、妊娠中や授乳中にはおすすめできませんね。

 

 

結局もちもちすっぽんコラーゲンは授乳中でも大丈夫?

で、最終的にもちもちすっぽんコラーゲンは妊娠中や授乳中に摂取しても大丈夫なの?という疑問には、

 

医師に相談してください

 

というのが正解です。
基本的にすっぽんサプリは食品なので、妊娠中や授乳中に飲んではいけないことはないのですが、食事にしても食べてはいけないものもあるので、医師に相談するのが一番いいということです。

 

くわばたりえさんは、すっぽん小町を妊娠中も授乳中も愛用していたとのことなので、もちもちすっぽんコラーゲンも問題ないのかもしれませんが、まずは医師に相談して、問題ないということなら、2人分のエネルギーを取り入れるためにすっぽんサプリの摂取を考えてみるといいでしょう。

 

コストパフォーマンス的にバランスがいい【もちもちすっぽんコラーゲン】の詳しい情報はこちらからどうぞ